一番いい修理、ご相談ください!

2019.07.18 | ,
猫のひっかき傷

毎度お世話になります。革マルシェです。

新しいHPが稼働してからしばらく経ちますが、皆様いかがでしょうか?

古いHPに比べて価格表も分かりやすくなったと思います。

写真も随時更新しますので、マメにチェックしていただけると嬉しいです。

 

HPに掲載されているメニューは、あくまでスタンダードな修理をまとめたものです。

修理に同じ状態の品物はありません。革マルシェはメニューにそったマニュアル対応ではなく、その品物に「一番いい修理」をご提案させていただければと考えています。

 

例えば先日修理した、猫のひっかき傷がついてしまったロンシャンのポシェットです。

ほとんど新品のお品物でした。

そのため、革のめくれを接着した後で、部分的に色をかけて修理することが出来ました。

これが年季の入ったお品物だった場合、損傷部分の革の全面張替えになっていたと思います。

時間が経った革は色抜けがあるため、部分的に色をかけても、色をかけた部分だけ目立ってしまうためです。

 

Before

猫のひっかき傷

After

 

このように、革の質感・形状・構造によって「一番いい修理」は変わります。

革マルシェがそのサポートをさせてください。

 

革マルシェでは、革のコンシェルジュサービスもしております。

写真を送りながら相談する、こともできますのでご利用ください。

コンシェルジュサービス