使い込むと少しずづダメージは出てきます。

2019.06.17 |

仕事などででレザーバッグを使う方多いと思います。
長く使いたい、入社時に買ったもので手放せない、思い出がある、愛着がある。
様々な理由で使われいると思います。
だからこそメンテナンスをしてより長くお使いできれば嬉しいですね。

ショルダーや持ち手の部分、角はやはり負担がかかる場所なので壊れたら修理は必須になってきますし、
表面が乾燥してきたら栄養クリームや水分補給をしてあげると革も喜ぶしより長くお使いできると思います。

カバンや財布などのメンテナンスも革マルシェは受け付けておりますので、是非ご利用ください!